Hatano酒店

Hatano酒店では、カクテルのレシピからプレゼントにぴったりなお酒のセレクトなど、お酒のおすすめ情報をご紹介します。

定番カクテル

日本人なら知っておきたい|かっこいい漢字のカクテル5種類

投稿日:2016年5月17日 更新日:

カクテルといえば、ミモザやカルーア・ミルク、マティーニなどオシャレでキュートな名前が多いのですが、神風や撫子、村雨などの和をテイストな名前のカクテルもたくさんございます。

そこで、今回は日本人ならば知っておきたい漢字の名前が付いたオシャレなカクテルを5つご紹介したいと思います。

スポンサーリンク




楼蘭

楼蘭

出典元:Bar Premier(大名/ダイニングバー) | ホットペッパーグルメ

楼蘭(ろうらん)とは、2002年Suntory Cocktailショートカクテル・アフターディナードリンク部門において若林昭秀氏が考案した作品です。

桜色の美しい桜蘭は、花見酒にピッタリなカクテルとなっており、滑らかな飲み口で多くの女性を虜にしてきました。

楼蘭のレシピは、ピーチリキュール・桜リキュール・杏リキュール・生クリームを全てシェイカーへ入れ、しっかりシェイクしたらカクテルグラスへ注ぎ、グレープフルーツピールとリンゴを飾ります。ピーチリキュールベースのオシャレなカクテルは、たいへん飲みやすく、優雅な春の休日を過ごしたいという方にオススメです。

 

 

椿姫

椿姫

出典元:おすすめカクテル椿姫!飲み口さわやかなこの春待望の味♪-カウモ

椿姫は、2002年Suntory Cocktailショートカクテル・アペリティフ部門における鈴木有美子氏の作品です。

椿姫のレシピは、ウォッカ・桜リキュール・クランベリー・リキュール・オレンジビターズ・ライムジュースをステアし、カクテルグラスへ注いだウォッカベースの1品であり、グレープフルーツやライムの果皮とパイナップルを使って椿に見立てた飾りをレッド・チェリーと共にグラスへ飾るのが本来の椿姫です。

ですが、椿の飾りを作るのはとても大変ですので、ここは椿の花を添えて季節を楽しんでみてはいかがでしょうか。

材料さえ揃えば、あとは混ぜるだけですので、誰でも気軽に作ることができます。

桜リキュールの香りがふわりと薫る春にピッタリなカクテルとなっています。

 

雪国

 

雪国 イエローグリーンの寒色系でまとめられた美しいカクテル

出典元:雪国 ( 愛媛県 ) – カクテルを飲もう – Yahoo!ブログ

日本生まれのカクテル「雪国」は、1958年に催されたサントリー主催のコンクールにて見事に1位を獲得した井山計一氏の作品です。

雪国という名前のとおり、グラスの縁には雪のような純白の砂糖がまぶされており、イエローグリーンの寒色系でまとめられた美しいカクテルです。

雪国はウォッカベースのカクテルで、作り方は、ウォッカ・オレンジの果皮を漬け込んだホワイトキュラソー・加糖されたコーディアル・ライムをシェイカーへ入れ、スノースタイルにしたカクテルグラスへ注ぎ、ミント・チェリーをカクテル・ピンに刺して沈めたら完成です。

現在はライムジュースを使って作ることが多く、甘めのカクテルでたいへん飲みやすいのですが、アルコール度数が高めなので、酔いたい夜にオススメです。

 

 

吉野

カクテル「吉野」

出典元:カクテル 「吉野」 : 春は築地で朝ごはん

1982年東京都銀座にある「MORI BAR」のオーナーでありバーテンダーの毛利隆雄氏考案のカクテル「吉野」は、淡いクリアグリーンの美麗なお酒としてたいへん人気があります。

吉野は、高級茶の玉露を原材料とするグリーンティー・リキュールと春を感じさせてくれるさくらんぼのリキュールを使用したウォッカベースのカクテルであり、玉露の上品な味わいとさくらんぼの優しい香りが五感を刺激し、幽雅な日本の風情を感じさせてくれます。

グラスの底には桜の塩漬けが沈められており、年配者の方々から愛される理由が分かる気がします。

 

琉神

琉神(りゅうじん)

出典元:琉神|時に酔い 沖縄に酔う – 沖縄県酒造協同組合

琉神(りゅうじん)は、沖縄県に存在する海の神様をイメージして作られた泡盛ベースの美しいカクテルです。

沖縄県は古くから数多の神が存在すると言われており、たいへん信仰の厚い島国として知られています。なかでも、航海の安全を司る海の神様・琉神は、沖縄県の方々の生活を支えるとても大切な存在となっています。

そんな琉神をイメージして作られたカクテルは、透き通った美しく神秘的な沖縄県の海を巧みに表現した1品であり、甘味と酸味の調和がしっかりとれたお酒となっています。

 

 

 

今回は漢字の名前が付けられた日本生まれのカクテルを5種類ご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

日本生まれのカクテルは、伝統や季節などを敏感に感じ取ることができる日本人らしい上品で美しい繊細なものばかりです。

たまには、日本生まれのカクテルを飲んで、季節や文化を感じてみてはいかがでしょうか。

 







-定番カクテル

執筆者:

関連記事

【美肌・美白効果】おすすめ美容ハーブ系カクテル 5種類

女性にとって「美」は永遠の課題となっています。 日本には古くから「色の白いは七難隠す」ということわざがあり、肌の色が白い女性は美しいと言われており、これからやってくる夏に向けて紫外線対策を行う女性も大 …

【3分あれば分かる】ジンベースの定番カクテル 5選

ジンはウォッカと同じくカクテルのベースによく使われるスピリッツのひとつです。 日本では、ジン=イギリスというイメージが強いのですが、実はオランダ発祥のお酒であり、熱病に効くお薬として作られた利尿剤でし …

長年連れ添ったご夫婦におすすめのカクテル言葉まとめ5種類

  近年、熟年離婚がブームとなっているこのご時世、25年目の銀婚式や50年目の金婚式を迎えるご夫婦を見ると、心がほっこりと温かくなりますよね。 ですが、銀婚式や金婚式を迎えるまでの道のりは、 …

《超簡単》自宅で作れるマリブを使ったカクテル 5選

ココナッツ・リキュールといえば、やっぱり「マリブ」ですよね! マリブは、カリブ海に浮かぶ小アンティル諸島の東端にあるバルバドス共和国を原産とするリキュールで、ベースとなっているスピリッツはラム酒です。 …

【3分あれば分かる】ウォッカベースの定番カクテル 5選

ロシアの国民酒として有名な「ウォッカ」ですが、実はどこが発祥地なのか未だ判明されていない不思議なスピリッツだといわれていることをご存知ですか。 12世紀頃には既にロシアの地酒としてロシア国民に愛飲され …

これ一冊で、モクテルは完璧!モクテル専門ブック

これ一冊で、モクテルは完璧!モクテル専門ブック